Free style tougei ☆☆☆☆ huge ceramics

フリースタイル陶芸 huge ceramics
 
     
  陶芸作家、堀内大輔の日々の出来事
              
  
    

Profile

緋悠児
工房名がRiseAbove8から緋悠児になりました。

工房名「緋悠児」の意味

huge=ヒュージの当て字です。
hugeとは、巨大な、雄大、莫大なという意味がありますが、口語表現では「影響力がある、すごい 超良い」なんて意味があります。

当て字の ひ「緋」は陶芸のときの窯の中の火の事。
ゆう「悠」はあわてずにゆったりと落ち着いているという意味があります。
じ「児」は、大人になってもキッズの精神は忘れたくない。
という意味。

「影響力があり、気持ちは大きく、でもあわてずゆったりと謙虚に、でも子供のころの遊び心は忘れないように。」という気持ちをこめて工房名をつけました。






緋悠児(huge)ヒュージ

ホリウチ ダイスケ

53年生まれ 長野県下諏訪町出身

17歳 陶芸に出会う。
18歳 モトクロスのプロを目指すが、断念・・
20歳 渡米
23歳 中古車販売業
24歳 工房をつくる。(実家のガレージへ)
29歳 中古車販売店を閉め本格的に陶芸を再開。
30歳 農業を始める。陶器のネットショップオープン。
現在に至る

妻 デザイナー。
担当、各種デザイン。

以下編集中・・・

長野県諏訪市にて陶芸、写真、デザイン等を夫婦で製作する。
マルチなクリエイトチームを目指しています。
夫がろくろ陶芸、妻が陶芸以外のデザイン、写真素材、グラフィック全般を担当しています。このブログを書いているのは夫。
工房は緋悠児所有




今までの陶芸やデザインの観念にとらわれず、新しい感覚で「用の美」をテーマに、より使いやすく美しい、使う方の好みで陶器作り中心に励んでいます。






E-mail


※迷惑メール対策で画像となっております。